【 2022年最新版】外壁塗装のプロが本気で選ぶシリコン塗料おすすめの3選!

外壁塗装で最もポピュラーに使われている塗料。
それこそが今回ご紹介する【シリコン塗料】です!!

コスパ最強の名誉を欲しいがままにしているシリコン塗料。
果たして本当にコスパ最強なのか?はたまたそれは都市伝説なのか?

百聞は一見にしかず。
これまで様々な塗料を実際に取り扱ってきた当社の実体験を元に説明します。


シリコン塗料の実は・・・


まず最初にご説明したいのは、シリコン塗料はコスパ最強ではありません!!
長年、シリコン塗料がコスパに優れていると言われてきましたが、
外壁塗装工事を専門に長年やって来た当社の見方は異なります

シリコン塗料=コスパ最強×
シリコン塗料=スタンダード○

上記のように、シリコン塗料はコスパ最強ではなく、Mr.スタンダードなのです!

実際に当社ではお客様に応じて、3種類〜5種類の塗料別お見積書を作成してお渡ししております。そこで下~中くらいの位置にくる塗料が何を隠そう、このMr.スタンダードである【シリコン塗料】なのです。
関連記事:【必読】外壁塗装・屋根塗装工事を安く行う方法を解説!【ライフサイクルコスト】
上記関連記事でもご説明していますが、同じ家にずっと住み続けるのであれば、
間違い無くコスパ最強塗料は耐久年数が高くて機能性の高い塗料です。


前提条件を考える


長い目で見ると、シリコン塗料で2回塗装して20年
持たせるより、無機塗料等の高耐久塗料を1回塗装して20年持たせる方が断然お得です。

ですが、それはあくまでも今後もずっと住み続けるという前提条件があってこそです。前提条件が変わればコスパ最強の概念も変わります。

仮に、「もう10年〜15年くらい住めれば良いよね。」という方や、「トータルでは損するかもだけど、10年に一度のペースで繰り返し塗装して楽しみたい。」という方もいらっしゃると思います。

その場合、コスパ最強はシリコン塗料になりますよね!無駄とは言いませんが、無機塗料で塗装するより、シリコン塗料で塗装する方が損しません。

外壁塗装をご検討中のお客様にとって、知名度のあるシリコン塗料は選び易く、取り敢えずシリコン塗料にしておけば無難だな。と思わせるMr.スタンダード。

そんなシリコン塗料を長年取り扱って来ました当社が、もし外壁塗装のプロである自分の家をシリコン塗料で塗装してもらうなら」と本気で考えたシリコン塗料3選をご紹介します!!

塗料を選ぶ上で、欠かせないポイントは以下の4点です。

【①塗膜寿命】・・・塗膜(とまく)寿命はその名の通り、塗膜の寿命=耐久性です。ここは必ず抑えておきたいポイントですね。

【②汚れにくさ】・・・汚れにくさは、塗料の性能により全然違います。どうせ塗るなら汚れにくい塗料を選ぶべきです。

【③遮熱性】・・・省エネ効果にも関係してくる機能です。建物の立地状況や地域によって必要性が異なりますが、遮熱性は塗膜寿命にも関係するため、あるに超したことは無いと思います。

【④価格帯】・・・ここもかなり大事ですよね。ですが、ただ単に安いだけでは意味が無く、上記3ポイントを踏まえた上で、安さに拘りましょう。

大手各メーカーの塗料をお取り扱いさせて頂いておりますが、一切忖度は無しで選びました。是非参考にしてみてください!


外壁塗装のプロが本気で選んだシリコン塗料①



【塗膜寿命】   :★★★
【汚れにくさ】  :★★★
【遮熱性】    :★★★
【価格目安】   :★★★★

まず先陣を切るのは、アステックペイントの【シリコンREVO1000-IR】です!
冒頭にも申し上げましたが、塗料において大事なのは、耐久性と機能性です。

このシリコンREVO1000-IRは遮熱塗料ブランドNo.1のアステックペイントが製造する遮熱機能が備わった、高品質シリコン塗料です。
関連記事:【紹介】遮熱塗料メーカーシェア2年連続1位!【アステックペイント】

期待耐用年数は13年~16年とシリコン塗料の中ではトップクラスの耐久性です。
実際に、当社でもお客様にご提案する機会も多い塗料で、自宅に塗るならこれだなと思います!

㎡数にもよりますが、2,000円/㎡~2,500円/㎡とリーズナブルな所もおすすめポイントです!
ちなみに弊社では2,200円/㎡あたりで落ち着くことが多いです。



外壁塗装のプロが本気で選んだシリコン塗料②



【塗膜寿命】   :★★★
【汚れにくさ】  :★★
【遮熱性】    :
【価格目安】   :★★★

続いて、ご紹介するおすすめシリコン塗料は、エスケー化研の【エスケープレミアムシリコン】です!遮熱性能はありませんが、耐久性が高いシリコン塗料です。

エスケー化研、一押しのこのエスケープレミアムシリコンには、ラジカル制御という機能が備わっております。さらに、期待耐用年数も14年~16年と抜群です!

ラジカルとは、塗料の中に含まれている、塗料の劣化原因の事です!
ラジカルが発生する事で、チョーキング現象などを引き起こします。
関連記事:【解説】外壁の劣化症状と見極め方

さらに、価格も2,200円/㎡~2,600円/㎡とお安くご提供できます!
遮熱性の代わりに、ラジカル制御機能を求める方におすすめの塗料です。


外壁塗装のプロが本気で選んだシリコン塗料③



【塗膜寿命】   :★★★
【汚れにくさ】  :★★★
【遮熱性】    :別途遮熱型もあり
【価格目安】   :★★★

最後にご紹介するのは、菊水化学工業の【キクスイロイヤルシリコン】です!
高い低汚染性を発揮するシリコン塗料です。

このキクスイロイヤルシリコンには、菊水化学工業の独自技術である、【トリプルブロックシステム】が搭載されています。

これにより、耐久性が格段にあがり、その期待耐用年数は13年~18年とシリコン塗料の中ではトップと言っても過言ではないと言えます。

さらに表面親水技術により、たとえ汚れが壁に付着しても、雨水が汚れを洗い流してくれる機能もあります。遮熱性のある【キクスイロイヤルシリコン遮熱】もありますので全てを網羅的に備えています。

価格帯は1,900円/㎡~2,500円/㎡であり、【キクスイロイヤルシリコン遮熱】やはりここもお安くご提供できる商品です!

以上が、外壁塗装のプロが本気で選んだシリコン塗料3選となります!

次回はフッ素編や、無機編などなど、お客さまの判断基準の1つになれるような記事をどんどん追加していきたいと思います!
※下記の番外編もよければ同時にお読み下さい。


番外編【最高品質シリコン塗料】


番外編として、費用は先程ご紹介した塗料に比べると、割高にはなってしまいますが、シリコン塗料の中で最も高品質な塗料をご紹介いたします!


【塗膜寿命】   :★★★★
【汚れにくさ】  :★★★★★
【遮熱性】    :★★★
【価格目安】   :★★★

この超低汚染リファイン1000は、アステックペイントの看板商品と言っても過言ではありません。さらに、全ての塗装業者が取り扱える塗料でもありません。

この塗料を取り扱うためには、アステックペイントが定める様々な厳しい基準をクリアした外壁塗装業者のみが取り扱える希少性の高い塗料です!
もちろん当社もお取り扱い可能な外壁塗装業者です。

このリファインシリーズの最大の特徴はやはり、塗料の名前にもある低汚染性に他なりません。実際に当社を含む様々な塗装会社様が検証して、その汚れにくさを実感しております。

期待耐用年数は15年~18年、価格帯は3,000円/㎡~3,500円/㎡となっており、先程ご紹介した塗料よりも割高となっているのが3選に入らなかった理由です。

ですが、現在のシリコン塗料において、間違いなく最高品質のシリコン塗料である事は断言できます。

とにかく、コストが多少上がっても、機能性重視で塗料を選びたい!という方にぴったりの塗料であると言えます。
以上が、外壁塗装のプロが選んだシリコン塗料3選+番外編でした!

最後に当社は大阪市生野区・東成区を拠点とする地域密着店です。
隣接する城東区や東大阪市でも数多く施工させて頂いております。

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をするなら、
外壁塗装専門店の【塗り替え専科今里】まで!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

塗り替え専科今里について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

現場ブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

あなたのおうちのパートナー塗り替え専科今里へのお問い合わせはこちら

  • 電話で相談する

    • 自宅にいながら相談ができる
    • お悩み事がすぐに解決
    • リフォームを最後までサポート
    0120-938-522
  • オンライン見積する

    • すぐに大まかな予算がわかる
    • 所要時間3分!思い立った時にできる
    • 他社の金額と比較できる
    3分で完了!オンライン見積
  • メールで相談する

    • 焦らずゆっくり疑問点を記載できる
    • 回答が文字として残る
    • 店舗にわざわざ行かなくて良い
    雨漏り・外壁のご相談はこちら