雨漏りについて

こんにちは!清本です!

最近忙しく、中々更新できていなかったので(言い訳)、今日は最近お客様からのご質問で非常に多い『雨漏り』について

弊社なりにご説明させていただきます。

この記事がお客様のためになれば幸いです。

 

まず初めに、何故雨漏りは起きるのか?

簡単です!お家に隙間や穴があるからなんです。

 

ざっくりすぎますね。(笑)

 

どんなお家や、マンションでも永遠に何もせずに雨漏りがしないなんてことはまずありえません。

どんな建物でも、結局のところ劣化には勝てないんですね(´;ω;`)ウッ…

 

あえて難しい話はしませんが、経年劣化していくと建物の外壁や、屋根はどんどん薄くなっていき、

ヒビ(クラック)が入っていきます。

とくに、お家の目の前の道路の交通量が多いお家は要注意です。

大型車や、時には普通車でも地面は揺れます。

そのため、交通量が多い場所に住まわれている方々は、メンテナンスの必要性が高まります。

 

そして、本日お伝えしたいのはここです!!!

 

雨漏りは余程大きな穴やひび割れがない限りすぐに雨漏りが発生することはありえません!

雨水は、少々のひび割れからでも少しずつ侵入していきます。

そして、重力に従い上から下へ流れていきますが、少量の降水量であれば中で乾いてしまいます。

問題は多量の降水量の場合です。

 

多量の場合、雨水が建物内に侵入し乾燥されないうちに雨水が建物内でたまっていきます

よって建物に雨漏りが発生するわけです。

 

つまり、通常の雨漏りは建物に異常が起きてからすぐに起きるものではなく

時間が経ってから起きるものなんです。

 

そこを理解されていれば業者選びや、その後の打ち合わせもスムーズに行えます。

この情報が皆様のお役に立てれば嬉しいです。

もっと更新頑張らないと!(笑)

 

 

最後になりますが、雨漏りや建物の異常等がありましたら是非とも弊社にご連絡くださいませ。

現場調査、診断書、見積書の作成まで無料で行っています。

もちろん外壁塗装や、屋根塗装も受け付けております。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

生野区、東成区で外壁のメンテナンスを行うなら、外壁診断士のいる清本建装まで!

 

屋根塗装、雨漏り修繕のことなら清本建装

【TEL】06-4306-6061/090-6965-0777
【所在地】大阪府大阪市生野区巽中3-7-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】生野区を中心として大阪市内全域 その他エリアもご相談ください


一覧ページに戻る